コンテンツへスキップ →

タグ: Mark Dinning

Teen Angelの歌詞と和訳

マーク・ダイニングが歌う”ティーン・エンジェル”の歌詞を和訳します。

1959年10月にリリース。作詞作曲はジーン・ディニングと、レッド・サリー。
映画「アメリカングラフィティ」でも流れていましたね。

曲調から悲しげな内容なのは分かっていましたが、恋人が亡くなるという話。
線路でエンストして事故るのではなく、スクールリング(ペアリング)を探している時に事故にあってしまいます。
Mark Dinning “Teen Angel”

1960年1月23日、Saturday Night Beech-Nut Showの映像です。

歌詞はコチラから。以下に日本語訳を載せています。

コメントする