コンテンツへスキップ →

C’mon Everybodyの歌詞と和訳

エディ・コクランが歌う”カモン・エヴリバディ”の歌詞を和訳します。

1958年リリース。作詞・作曲はエディ・コクランとジェリー・ケープハート。
Eddie Cochran “C’mon Everybody”

スタジオのセットに時代を感じます。

世代的にはブライアン・アダムスなので、こちらも。

VHSのライブビデオ持ってました。

歌詞はコチラから。以下に日本語訳を載せています。

“C’mon Everybody” lyrics

Ah well, c’mon everybody and let’s get together tonight
I got some money in my jeans and I’m really gonna spend it right
Well, I’ve been doin’ my homework all week long
And now the house is empty and the folks are gone
Hooo! C’mon, everybody!
なぁ、みんな、今夜は盛り上がろうぜ
ジーンズの中のお金も使っちゃってさ
この一週間は、ずっと勉強してたし
今、家の中は誰もいない、空っぽさ
だから、来いよみんな

Ah well, my baby’s number one, but I’m gonna dance with three or four
And the house’ll be a-shakin’ from the bare feet a-slappin’ on the floor
Well, when you hear that music you can’t sit still
If your brother won’t rock then your sister will
Hooo! C’mon, everybody!
俺の彼女が一番だけど、三人、四人と踊りたいんだ
家が揺れるくらい、床を飛び跳ねる
この音楽を聴くと、じっと座ってはいられない
兄貴が踊らなくても、妹が踊るはずさ
だから、来いよみんな

Well, we’ll really have a party, but we gotta put a guard outside
If my folks come a-home, I’m afraid they’re gonna have my hide
There’ll be no more movies for a week or two
No more runnin’ round with the usual crew
Who cares? C’mon, everybody!
マジでパーティを始めるなら、外にガードマンを置くよ
家族が帰ってきて、秘密がバレちゃうのが怖いんだ
1、2週間は映画も観れないし
いつもの仲間と騒げなくなる
でも気にすんな!だから、来いよみんな

C’mon, everybody
C’mon, everybody
だから、来いよみんな
だから、来いよみんな

アルバム「Eddie Cochran Memorial Album」を紹介。


カテゴリー: 1950年代

1件のコメント

  1. […] “C’mon Everybody“と同じく、世代的にはやはりブライアン・アダムスか。 Bryan Adams “I fought the law” 1988年、Live At Rock Werchter, Belgiumの映像です。 ちなみに、ソニー・カーティスの詞ではzip gun(手製の銃)で強盗することになっていますが、Bobby Fuller Four以降、The Clash等のカバーは全てsix-gun(リボルバー)を用いて強盗しています。時代の違いなんでしょうか? […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。