コンテンツへスキップ →

Dream Loverの歌詞を和訳します

ボビー・ダーリンが歌う”ドリームラバー”の歌詞を和訳します。

1959年に書かれた曲で、作者はBobby Darin本人。”Diana“を歌ったPaul Ankaとは友人関係です。

この曲を初めて知ったのは、中学生くらいの頃に買ったオールディーズのCD。
レコード店じゃなくてスーパーやショッピングモールにワゴンがあって、なんかよく分からない風景写真のジャケットで「オールディーズ大全集」みたいな感じのやつ。著作権とか大丈夫なんか、っていうアレです。今でもたまに見かけますけど、あれ大丈夫なんですかね。
時代的に小学生まで遡ると、カセットテープになる時代でした。
こちらは全然違う人が歌っているアニメソングとか特撮ヒーローソングとかカセットテープがワゴンで売られていましたね。

Bobby Darin “Dream Lover”

この動画は”Oh! Carol“で紹介したのと同じ番組ですね。1959年8月、Saturday Night Beech-Nut Showの映像。登場の段取りに手違いがあったんでしょうか?
Bobby Darinは当時23歳。やっぱりこの曲もレコード音源です。

歌詞はコチラから。以下に日本語訳を載せています。

“Dream Lover” lyrics

[Verse 1]
Every night I hope and pray
A dream lover will come my way
A girl to hold in my arms
And know the magic of her charms
毎夜、僕は祈っている
夢に見た恋人がやって来る
彼女を抱きしめると
その魅惑の魔法にかかるんだ

[Chorus 1]
Cause I want (yeah-yeah, yeah)
A girl (yeah-yeah, yeah)
To call (yeah-yeah, yeah)
My own (yeah-yeah, yeah)
I want a dream lover
So I don’t have to dream alone
欲しいんだ
彼女と
呼べるような
僕の
夢見た恋人が欲しい
一人で寂しく夢見ていたくはない

[Chorus 2]
Dream lover, where are you
With a love, oh, so true
And the hand that I can hold
To feel you near as I grow old
夢見た恋人はどこにいるの?
心から、愛を込めて
その手を握るよ
年をとるにつれて、君を身近に感じるよ

[Chorus 1]
Cause I want (yeah-yeah, yeah)
A girl (yeah-yeah, yeah)
To call (yeah-yeah, yeah)
My own (yeah-yeah, yeah)
I want a dream lover
So I don’t have to dream alone
欲しいんだ
彼女と
呼べるような
僕の
夢見た恋人が欲しい
一人で寂しく夢見ていたくはない

[Bridge]
Someday, I don’t know how
I hope she’ll hear my plea
Some way, I don’t know how
She’ll bring her love to me
いつかは分からないけども
彼女が僕の願いを叶えてくれることを願うよ
どうしたらいいか、分からないけども
彼女に好かれる方法なんて

[Chorus 2]
Dream lover, until then
I’ll go to sleep and dream again
That’s the only thing to do
Till all my lover’s dreams come true
夢見た恋人、その時まで
夢見て眠るよ
それだけさ
恋人を手に入れる夢が叶うまで

[Chorus 1]
Cause I want (yeah-yeah, yeah)
A girl (yeah-yeah, yeah)
To call (yeah-yeah, yeah)
My own (yeah-yeah, yeah)
I want a dream lover
So I don’t have to dream alone
欲しいんだ
彼女と
呼べるような
僕の
夢見た恋人が欲しい
一人で寂しく夢見ていたくはない

[Chorus 2]
Dream lover, until then
I’ll go to sleep and dream again
That’s the only thing to do
Till all my lover’s dreams come true
夢見た恋人、その時まで
夢見て眠るよ
それだけさ
恋人を手に入れる夢が叶うまで

[Chorus 1]
Cause I want (yeah-yeah, yeah)
A girl (yeah-yeah, yeah)
To call (yeah-yeah, yeah)
My own (yeah-yeah)
I want a dream lover
So I don’t have to dream alone
欲しいんだ
彼女と
呼べるような
僕の
夢見た恋人が欲しい
一人で寂しく夢見ていたくはない

[Outro]
Please don’t make me dream alone
I beg you don’t make me dream alone
No, I don’t wanna dream alone
寂しく夢を見せないでくれ
寂しく夢を見ていたくはないんだ
寂しい夢を見るのはもうたくさんだ

1986年リリースの「Ultimate Bobby Darin」をご紹介。


カテゴリー: 1950年代

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。