コンテンツへスキップ →

Blue Velvetの歌詞と和訳

ボビー・ヴィントンが歌う”ブルー・ヴェルヴェット”の歌詞を和訳します。

ボビー・ヴィントンは、”Mr. Lonely“に続き二回目ですね。

1951年リリースのトニー・ベネットの”ブルーベルベット”がオリジナルになります。
作詞リー・モリス、作曲バーニー・ウェインです。
ボビー・ヴィントンは1963年にカバーして、Billboard Hot 100の三週連続第1位に輝きました。

タイトルのベルベットはビロード、天鵞絨(てんがじゅう)ですね。
Bobby Vinton “Blue Velvet”

若い頃と、後期の動画がミックスになっていますね。

歌詞はコチラから。以下に日本語訳を載せています。

“Blue Velvet” lyrics

(Blue velvet)
ブルーベルベット

She wore blue velvet
Bluer than velvet was the night
Softer than satin was the light
From the stars
彼女は青いベルベットを身にまとう
ベルベットよりも青い夜
サテンよりも柔らかな
星の灯り

She wore blue velvet
Bluer than velvet were her eyes
Warmer than May, her tender sighs
Love was ours
彼女は青いベルベットを身にまとう
ベルベットよりも青い瞳で
5月より暖かな、彼女の吐息
愛は二人のもの

Ours, a love I held tightly
Feeling the rapture grow
Like a flame burning brightly
But when she left gone was the glow of
二人の愛を抱きしめれば
歓びに包まれる
燃え盛る炎のように
けれど、彼女がいなくては輝きは失われる

Blue velvet
But in my heart there’ll always be
Precious and warm a memory through the years
And I still can see blue velvet through my tears
ブルーベルベット
でも、心のそばにいつもいるよ
色褪せることのない大切な思い出
涙の向こうに見えるのは、ブルーベルベット

She wore blue velvet
But in my heart there’ll always be
Precious and warm a memory through the years
And I still can see blue velvet through my tears
彼女は青いベルベットを身にまとう
でも、心のそばにいつもいるよ
色褪せることのない大切な思い出
涙の向こうに見えるのは、ブルーベルベット

(Blue velvet, ooh)
ブルーベルベット…

アルバム「Bobby Vinton’s Greatest Hits」を紹介。


カテゴリー: 1960年代

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。